第45回 朝日茨戸RGT 参加 | 2017.06.25 Sunday

久ぶりの投稿です今週は北海道 朝日茨戸RGTに男性4名 シングル自艇持参で参加しています

今週は 日本社会人、また琵琶湖では琵琶湖周航歌100周年記念 京都大OB&OG

約100名くらいの参加で琵琶湖1周4日間の周航が催しされています

私も参加依頼がありましたが、すでに北海道行きが決まっていて参加できませんでした

京大クルー以外に、伴漕艇2艇が交代しながらなぞり周航をしています、

また大学クルーやドラゴン、漁船等も交代で伴漕しているようです滋賀県上げての周航で歌手、

加藤登紀子さんも数か所同行予定と聞いていて各地で催しが予定されています

滋賀の天候が気になりますが 北海道も涼しく、昨日初日は小雨も降ったりやんだり、

茨戸には珍しく穏やかな状態でレースが進行しました、今年は明治大学 男女ダブルが一般の部で

招待され聞くところによると今年は男女ともインカレ総合優勝の困難な目標に

チャレンジされているようです

昨日予選、今日は決勝、順位決定戦があります

我々はシングル;40歳い以上(ハンデーつき)。ジョイフォア(オデッセタイプ 4×)

;ハンデ―つき 高校大学共、

エイトは今年もオールジャポンのメンバーで ストローク4人を担当

今日はシングルと4×の決勝、エイトは残念ながら0.6秒差で同志社ーBに

タイムで負け順位4−6位の出場になりました、4×、エイトは同志社と再度争います

また、今回はJARAの北海道出身でもある大久保会長も出席されていて、

先日HPで瀬田漕艇の事を書かれておられたので、私も初めて挨拶と今年の11月のHEADレースか

来年1月の近畿MRにぜひ瀬田に来ていただきたいとお話しました、

実現できれば、亡き古川さんも喜ばれることでしょう

また、昨夜は盛大に恒例のパーテがありました

様子を写真で報告します

司会者に途中から元瀬田漕艇倶楽部の青地君が進行していました。。

安達さんは70歳以上での参加で表彰を受けれれました。。

楽しい初日でした、今朝は小雨模様ですが穏やかに試合が進行することを願います。。

 

 


大津市民RGT (続報) | 2017.05.22 Monday

大津市民RGT 追加写真です

 

皆さん大健闘 男女アベック優勝!! マスターズメンバー頑張ってます

9月 秋田 本庄 大会に向け皆で、美味しいお酒が飲めるように

今日から1分40秒台がでるように毎日練習開始かな??

 

この調子で来月の全日本マスターズ戸田での第10回記念大会も頑張り、

すべてで優勝しましょう!!

 

1)熟女;決勝は素晴らしい漕ぎと勝因はコックスが予想反して上手く真っ直ぐに

     進めたかな??

 

 

 

ビューティーズ

 

1日前の練習ではスタートが真っ直ぐ進まず

随分心配しましたが。。決勝は上手くスタートしたようですね・・

 

 

2)瀬田ロー熟年男子 2クルー 1位、2位 !!素晴らしいですね

 

大会ベストタイムにチャレンジしましたが、年には勝てませんでしたが。。。

良く頑張り 2位に 植田さんガッツポーズ!!

 

 

 

 


第8回大津市民レガッタ アベック優勝&ワンツーフィニッシュ | 2017.05.21 Sunday

第8回大津市民レガッタが滋賀県立琵琶湖漕艇場で開催されました。

中学生や小学生もスイープオールを漕ぐ大会です。

瀬田北中学ボート部の男子は1分49秒/500mで漕いでました。

中学生

熟年女子 瀬田漕艇クラブBeauties 見事優勝しました。

ビューティーズ

熟年男子 和楽一漕 予選で負けた相手に決勝で勝利し準優勝

和楽一漕

熟年男子 よい老とスタートダッシュ 貫禄の優勝(360度動画)

でもタイムは1分52秒で中学生に負けてます。

 

表彰式の様子です。

表彰式

司会はキム兄でした。

表彰式

一人たらないけど集合写真

瀬田RC

 

皆で9月に開催の全国市町村交流レガッタ(秋田県由利本荘大会)へ出漕権を得ました。


琵琶湖でエンジョイローイングとイチゴがり | 2017.05.16 Tuesday

昨日は天候も良く、急遽マスターズ有志8人で近場の琵琶湖内湖でエンジョイローイング

をしました、1年ぶりにキャンピングカーを整備して、8人で2台の車にシングル2台

ダブル1台を乗せて行きました。。。

 琵琶湖は少し風が昼から出てきましたが内湖のため全然問題ありませんでした

当日急遽作成したにわか船台が今一で乗艇する準備に時間がかかり

8人交代して乗艇する予定が全員乗艇できませんでしたが。。。

 私と乗艇した新人のYさんは乗艇4回目でしたが、素晴らしい漕ぎをされてびっくりしました

何も教えなくても力をぬいて合わせて漕いでと話しただけで、スイスイと軽く漕がれ

とても4回目の乗艇とは思えませんでした。。。

 彼女は私と中学生の同級生の奥さんであり、最近瀬田漕艇倶楽部となりの住宅に引っ越しされ

瀬田ローのNさんが仲人されたと聞きまたビックりです!!

 Yさんは聞くところによると体操の選手で国体選手でもあったようで、今でも指導員をされて

いて、毎日健康のために運動されているようです。。上半身の筋肉もすごそうですね〜

どうりで、バランスもいいと思いました!!!

 同年代の初心者が数年かけてシングルマスターして試合にでられていますが

彼女なら1か月もせずして シングル試合に出場できそうですね!!!

ほんとうにすごいです!!

その後

 畑の真ん中でBBQ昼食懇親会をしましたが、1名を除き。。。アルコールが飲めないので

ノンアルのビールと ソフトドリンクで乾杯。。。酔った気分で??

美味しいBBQを堪能しました。。。

楽しいひと時を過ごし、帰りには我が家のイチゴと豆、ラディシュを各自で採り

お土産に持ち帰られました。。。

 新緑薫5月 また皆でエンジョイローイングに行きたいですね

来年は、なし、リンゴ、キーウイ等がなる時期にまた皆さん招待

したいと思います。。。。

 

 

 


 

 

 

 


第70回 朝日RGT記念大会 3日目 | 2017.05.07 Sunday

 今日3日目は記念種目 50歳エイト、70歳エイト、70歳以上シングルスカル

の決勝及び各種準決等がありました。。

 私は50歳エイトに高校OBクルーで出場,17歳から63歳のクルーで臨みました、

瀬田漕艇倶楽部からはエイト2クルー、(どちらも女性2名含む)

70歳以上シングルは木野さん(84歳)セルジユさん(78歳)が出場しました....

  50歳エイトでは今朝初めて正式8人がそろい午前中波のある琵琶湖で午後からも荒れる

決勝にそなえスタート練習とスパート、コンストの練習を軽くしました...

初めての正式8人メンバーにしてはまずまずの感触で。。このまま荒れた午後からの

レースがあっても間違いなく3位以上 前回の名誉挽回で優勝することを決めて臨みました、

私自身は先週からNZで毎日1000mのレースで体調も良くスタートからバンバンと行く予定で

午後14時57分の決勝にそなえましたが、決勝は朝日RGTの午後のレースにしては驚くべき

穏やかで、信じられないくらいのコンデションで、大荒れの琵琶湖を想定していたのですか、

残念ながら、スタートから瀬田漕艇Aクルーに軽く飛び出され、その他にも横一戦で想定した

スタート状況でなく、2レーン浜寺にも少し前にでられたので高校生コックスが

スパート10本で辞める合図を訂正して他と並ぶまでスパートを行きその後コンストでは

毎日高校生に2名程乗艇応援をもらった時の練習の予想を覆し、Sサイドがずーと負けぱなしで

0レーンを走りおかげで前半は3位4位??でした

 後半挽回しようと頑張ると今度はBサイドに大きく曲がり 隣の2レーンに入り蛇行走行しました

コックスも初めての高校生コックスでかじ取りも駆け引きも初めてであせっていましたが

後半魚崎RCにも抜かれラストスパート入れるも 5位に終わりました。。。。。

 優勝は瀬田漕艇Aクルーで初めてのエイト乗艇女性2人も含め瀬田ローAクルーには

完敗に終わりました、荒れた琵琶湖ではもっと面白い結果になったかもしれませんが、

実力がそのまま出た結果になりました。。

2位は前回優勝の滋賀大OB、3位は浜寺、同志社OBクルーでした

やはりエイトはボートの花形でエンジョイしました。。。

明日からは来月の日本マスターズでのリベンジを誓い練習に励むことにします。。。

 

 

 

 

我々のエイトは1988年に製造されたデルタの艇で約30年たちます

旧艇を処分するのを譲うけました。。穴があいたり、弦が壊れたり

してますが、大急手当をして乗艇しました。。今後も大事に使用したいと思います

 

 

  70歳以上のシングルでは優勝は名古屋から毎回来られている岩佐さんが見事

優勝のようです、レース後瀬田ローでお会いすると素晴らしい”MADE IN JAPAN”の

”桑野 A1艇”でそれも分割艇でかつ重量も14.0kg 分割部もセンターでなく

工夫した位置で分割、ねじ止め方式や無駄を省いて14kgにチャレンジしたそうです、

岩佐さんが旧艇で乗艇していた艇の各種寸法をはかり、岩佐さん仕様の艇でいたる

ところに工夫がされていた新艇でした。。私の艇より同じ分割艇で約3kgも違います。。

私も2021年までにこのような艇がまた欲しくなりました。。。。

 我がマスターズで2艇も持っておっれるAさんもいっしょにに見学してました。。

またオールもコンセプトのスキ二ー軽量オールの新品で漕がれてました

艇も素晴らしいし岩佐さんは手術された後のレースのようで、素晴らしいレースを

されたようです。。。

艇名も沖縄語で水の神様を表す言葉だそうです

毎年沖縄でも漕いでいるとのことです。。

(私も一度沖縄で漕いでみたいですね。。。)

 

 

 

 

 その他のレースでは 昨年優勝したフォアも明日の決勝に進み

明日はフォア、男女KF 等、のレースがあります

一般のエイトやシングルも熱戦が予想され明日のレースが楽しみです

また、今回初めてJARAの 戸田で使用しているモニターがゴール前観客席で見られて

スタートから各クルーの様子が大変良くわかり、観客にも好評でした。。

明日はドローンで一部決勝が放映されるようで楽しみです。。。

NZランドで親善訪問したWAITOMO RCの選手やオランダ人 1人を含む日本人とのシングルの対戦も

面白そうです、今日の様な絶好のコンデションで各人のベストが出せることを願います

 

フォアの準決の様子です 500mあたり

 

 

 


2017 WMG in NZ 最終日 ”銀メダル獲得!!” | 2017.05.02 Tuesday

先週金曜日大会最終日は男女混成のレース、当日も快晴で

素晴らしいレースコンデションでした。。

MIX;G4×には門馬、松野さんとアメリカ; SDRCのLISAさん、

カナダ;  RCのIndie さんと、

MIX; F 4×は安達さんと私、NZ;Ashberton RCのKImさんとRoseさんの

メンバーです、瀬田ローから今回は残念ながら女性陣が参加しないとのことでしたので

大会HP通じ相手を探して、エントリー締め切り当日に見つかり、エントリーや借艇について

WMG NZ事務局と毎日のように連絡をとり、借艇についてはNZ出発当日まで

バタバタとやりとりしていました。。

 毎年行われているFISAのマスターズと組織もシステムも違い4年前のトリノの大会でも

レース当日までスケジュールがコロコロ変更になり、大混乱してましたが

今回も前回のトリノの大会よりかは、少しはましではありましたが

NZに出向前日までやりとりするとは思ってもいませんでした。。

次回開催の日本での大会はぜひスムーズな運営ができることを

強く願い、さすがに、日本の大会は素晴らしいと世界の人々に喜んで

もらいたいと思います。。。

 また、今回のレースでは、ラッキーにも我々の借艇はNZの女性のRCが出した借艇でもあり

試合前から幸運の女神がついていたようです、また、スタートに向かう時から、

リギニングも問題なし2回目の乗艇ではありましたが、スタート練習をしても、

良い感じで絶好調でした。。。

スタート前からリラックスして快晴の穏やかなコースで、8艇が一斉にスタート

スタートから海外クルーと並び、1位のクルーは徐々に飛び出していきましたが

我々もコンストに入っても整長の安達さんが快調なリズムで飛ばし、後で知りましたが

Pt34〜35くらいで落とさずに漕いでいました・・・ 

 私はBで漕いでいてひしひしと力強いストロークを肌で感じていて、

安達さんも必死で違った色のメダルの獲得を目指していたようです。。。

女性陣も乱れることなくハーフまで無難に漕ぎました。。。

(実はスタート直後、途中で私はBサイドのオールを離しそうになったのですが。。。

  オールを離していたら皆からなんと言われたか???)

3位とは水が少しあいていたのでなんとかメダルは獲得できるか??とハーフ過ぎには

思い、大声援の沸くゴール前までたどりつき、苦しくてぶっ倒れそうに

なり、声もでなくなりましたが。。。

ゴール前では多くの観客が声援と拍手をしてくれました。。

 今回我々が来ていたオレンジのTシャツは 関西広域連合が現地オークランドのPR

ブースで、日本から参加するメンバーに事前に連絡してPRの一旦を担うために

ブースでもらったもので、大変目立つのと2021年 WMG JPANが記載あり

皆さんも購入したいので、どこで買えるかというぐらい人気のTシャツでもありました。

その、人気の的でもあり、それを着てレースにでると、大差で負けた試合でも

ゴール前では大拍手を受けたメンバーもいました。。。。

 NZ女性陣は漕歴4年でまだぎこちない漕ぎではありましたが、毎日ほど

仕事前に約15kmぐらいは漕ぎこんでいたようなので、レース後もケロリ

としてました、彼女らは混成以外は2人でダブルに試合に出場しましたが、勝てなく

漕ぎとしてはピッチを上げて漕いでいたので、安達さんの今回のレート配分でも

無難にこなしたのだと思います。。

彼女たち自身もレース後は驚き、試合終了後は多くの友人から祝福を受けていました

 ほんとうにラッキーで今回安達さんは銅、銀 と2つのメダルそ獲得

私は8年前から連続銀メダル 3個目を獲得して感動と忘れられない大会になりました。。

 また、他のMIxのクルーは残念にも男性がスタート後シートを外し

前半で差が大きくひらきメダル獲得にはいたらなかったようです。。 

 試合前の様子やメダル授与の様子の写真を添付します

4年後のWMG JAPANA  関西ではぜひ金メダルと取りたいと思います。。

 すでにもう4年後に向かって皆さん今から大いに日本での大会と素晴らしい

日本を訪問することを、心まちにされていて、多くの外国の人たちからいつ、どんな場所かと

毎日質問ぜめに会場であいました、 持参した日本、関西広域連合、

滋賀の資料もすぐになくなりましたが、4年後はすぐに来そうな気がしますね???

 

 

 

 

 

 

 

 

MIX;G4×のレース前とゴール付近のクルーの様子

 

 

 

 

 

 

 


瀬田漕艇倶楽部 40周年記念式典 | 2017.05.01 Monday

昨日は創立40周年記念式典がFURUKAWA ハウスにて

ありました、NZから土曜の夜帰国して翌日参加でき、多くの昔の

知人や私が知らない、過去の歴史を歴代の代表者から当時の様子を

昔の写真を見ながらクラブの歴史を振り返ることができました・・・・・

 先日遠征したNZランドでも130年以上前の、設立当時からの様子を

壁一面に当時の役員、歴代の活動写真、特に大きな大会で優勝したメンバーや

試合の記録、などなどが訪問者がクラブ内に入ると一目でわかるようになっていて

そのクラブの歴史が良くわかり感動して帰国しましたが、

我がクラブも40年たちましたが、新しく建設されたFURUKAWA記念ハウスには

残念ながら、そのような歴史を一目でわかるような展示が少なくて

今日皆さんの貴重な写真を見て、亡き古川さんが強い思いで欧米のクラブに追いつくように

常に努力されてきたことを、我らが引き継ぎ、新しい会員の方や

外部の訪問者が訪れられた時にも、説明なしにクラブが歩んできた道が良くわかるように

すべきだなーと改めて強く感じました、すぐには無理かもしれませんが、昔を知っている

人が、元気なうちに、過去の貴重な素晴らしい活動を皆さんに知ってもらうためにも

古川さんの思いを引き継ぎ、活動や素晴らしい大会の記録の様子の展示を充実していって

欲しいと強く思います・・・・

 NZで訪れたオータゴ大、GLENコーチが現役時代に活躍したクラブでは現在は両親が所属されて

世界最南端地域の ”WAIHOPAI RC” のクラブの様子とあわせて、昨日の40周年記念式典の

代表写真を添付します。。。

1)NZ ”WAIHOPAI RC”  のクラブ内の様子

 

 

 

2)瀬田漕艇倶楽部40周年記念式典

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017WMG in NZ参加 | 2017.04.28 Friday

マスターズのオリンピック 4年に一度の大会がNZで行われていますが

大会は4月21日から30日 Rowingは練習日が22日、23日、試合が24日から

28日今日のMixで終了です

瀬田漕艇倶楽部から私も含め男性4名の参加となり女性の参加が今回は

なかったので、海外の女性を探して、今日のMIXはNZ 2名、USA1名、CANDA;1名で

MIXG4×、MISF4×に出場します

昨日までの成績はMH1×で安達さんが金メダルは逃しましたが見事銅メダルを

獲得しまた、金、銀とも地元NZの選手であり次回2021年日本 瀬田での開催時には

安達さんがリベンジすることを誓いお互いにさらに健勝することを誓いあってました

素晴らしいNZの自然豊かなコースで秋の始まりの5日間、早朝に濃霧で

1時間くらいスタート開始が遅れる日もありましたが、毎日絶好のコンデションで

感動とともにエンジョイローイングをしています

次回開催の日本選手や接戦のレース、最高齢のレースには

ゴール前で観衆から大きな拍手が沸き上がる大会です。。。

我々も21日の全体の開会式からオークランドに到着

その後は安達さんが10kmランニングにも22日参加して

23日にはオークランドから約3時間離れたKarapio 湖で毎日感動の

ローイングに参加しています、多くの方から次回開催地のことや関西こともの聞かれ

ます、今日は今から最後のMIXの試合に今からホテルから向かいます

 

21日までは南島を観光とRowingの親善訪問、事前練習しましたが

そのことは後日報告します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


NZ人(Cameron さん) 来 瀬田!!  | 2017.04.12 Wednesday

先日の日曜日、月曜日 NZからオークランド大卒、現役選手の

NZ人Cameronさんが瀬田漕艇倶楽部に来られました・・

 友人が日本人と結婚されるので松山で結婚式(日本式)に出席した後、

道後温泉、広島、を観光した後関西に来られました・・・

初来日でもありかつ、NZではシーズンも終わったので約3週間日本旅行をする途中で

瀬田漕艇でローイングをしたいと約1か月前に瀬田ローHPに申し込みがあました

 瀬田には先週の金曜日から来て京都等を観光されていて、

瀬田ローには日曜日、月曜日と倶楽部メンバーと一緒にエンジョイ

ローイング??に参加されました・・・

 先月 NZで行われた クラブ選手権では見事 4×で優勝された実力者でもあります

また、オークランド大 他でのコーチの経験もあるそうです。。

日曜日には4×に朝から乗艇され 月曜日は持病の腰痛がでたようなので

私とMさんのWMG出場ダブルシングルスカルの漕ぎを琵琶湖漕艇場コースで

見ていただき指導をしてもらいました。。。

ダブルのコーチングでは杉藤コーチからいつも言われていることと同じで

1)肩に力が入りすぎで、もっとリラックスしてエントリー、キャッチをする

2)キャッチ前で オールが上がる

  などなど、指摘を受けました、ダブルの練習はMさんが仕事の都合でほとんど

できておらず2回目、かつ少し波もあり、バランスが悪く漕ぐのに苦労しましたが

後半少しは良くなり、波がある中でNZのCarapio 湖レース会場も荒れる時があるとの

ことで、その意味でも良い練習ができました。。

今週14日にはNZに向け出発しますが、現地でも今日の指摘をもとにリラックスして

漕げたらと思いますが。。。

 

 月曜日の練習後はマスターズの有志8名で古川記念ハウスで昼食懇親会をしました

古川さんの奥様も自前の”鮒ずし”と 家宝の重箱に入った”おこわ ごはん”を持参していただき

Cameronさんも日本食に大満足のようでした。。

亡き古川さんもいつも、行事があるときは、鮒ずしやお米、野菜を持参してくれたことを

思い出しました・・・

 古川さんや皆の協力で今回も良い”OMOTENASHI"ができ、海外とのローイングを通じて

楽しい交流ができて良かったです。。

 また、途中では滋賀県の漕艇協会のトップの奥村さんも入学式典の合間を見て挨拶に

来てくれました。。。

今月行われれ 2017WMGには4年後の2021 WMG 関西の下見を兼ねて

我々と同様NZに行かれます、また、来日したCameronさんは会場近くのRCに属され

立派なコースで毎日練習されていて、またWMGとのかけはしにもなってもらうことにも

なっており、現地で再度お会いすることにもなっています。。。

縁というものは不思議な物で、亡き古川さんもきっと喜んでくれていることと

思います。。。

桜のベストシーズンでCameronさんも大変感激されていました、今日明日も大阪、京都の

観光めぐりをして金曜日にはNZに戻られます。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯はCameronさんには 恒例の金入り酒で祝福しました・・

 


1000m トライアル開始?? | 2017.04.07 Friday

瀬田ローには2本の桜の木があります、昨日撮影した写真では

ようやく開花したところですがクラブ周囲の桜の木では多くの花ををつけた木もありました。。

東京では満開のようです・・

JR瀬田駅からクラブまでは徒歩約15分ですがその道中には多くの桜の木があり

満開時には自治会によりライトUPされて、夜桜見物もできます

段々暖かくなってきましたが今日から雨模様で週末や来週見ごろの花が雨でちらないか

心配です。。

 

 

今月22日からは2017年WMG In NZで事前練習  24日から28日までは各種種目の試合があります

この前1か月前と思っていたのが 遠征まであと1Wになりました・・・

今週月曜日は杉藤コーチのマスターズの練習指導日に参加して初めてモーターボートで

並漕していただき、漕ぎの指導をしてもらいました。。

依然として左右均等にうまく漕げない時がありますが・・・

コーチのアドバイスで原因と対策がはっきりしました、 Bサイドのフィニッシュ動作が

まずいために時々バランスやフィニッシュが浮気味になっていると!!

あと少しですが、意識してバランス良く漕げる改善をしたいと思ってますが・・間に合うか??

2日前から コースで1000mトライを数回するようにしました。。

コースでは大学のエイトやダブル、フォアも同様に練習していました。。

最終には大学のフォアにも並ばせてもらいましたが・・・

瀬田川で漕いでいるときよりも さらにバランスが良くないです。。

また、フィ二ッシュを意識して押すと疲労骨折しかけている両脇が痛みます・・

困ったものですが・・ また、1000mのペース配分をどうするかが

毎回の課題です、スタートは負けない自信があり軽くPt40以上はあがり飛び出してCに入り

後半の落ちがどこまで抑えられるかが最大のポイントですが・・・

毎回のように後半失速します、練習ではスタートありなしでタイムを比較したりもしだしましたが

あいかわらず、1000mはしんどいですね・・・楽に漕ぎたい!!

なんだかスタートなしで 行くのと スタートつけていくのとタイムが変わらないような気がしてきました??

まだまだ目標タイムに届いてませんが、今回の目標は自己ベストで予選を突破して4年後の日本での大会で

決勝でメダル争いができるような漕ぎをすることですが・・・???

あと数日の日本の練習で自分のベストがだせるペース配分を見極め NZに向かいたいと思います・・・

(体が持つかが心配になってきましたが・・・ 体重もベストから4kg減少しています、

  沢山食べて早くベストに戻すべきですが、このままではいけません。。  )



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2017 WMG in NZ 最終日 ”銀メダル獲得!!”
    steve
  • 2017 WMG in NZ 最終日 ”銀メダル獲得!!”
    魚ローN谷
  • 2017WMG in NZ参加
    steve
  • 2017WMG in NZ参加
    魚ローN谷
  • 瀬田川 春近し??
    steve
  • 瀬田川 春近し??
    魚ローN谷
  • Rowing is Passion !!
    steve
  • Rowing is Passion !!
    N谷
  • 悲しい知らせクラブ会員の訃報
    H
  • 悲しい知らせクラブ会員の訃報
    N谷

links

profile

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM