大川漕景(夕凪)。 | 2019.02.21 Thursday

16時05分〜16時55分 毛馬〜川崎橋 7100m。

 

 

先ほどまで吹いていた風も止んで。

 

それに行き交う観光船も 砂利船も モーターボートも皆無。

 

こんな事もあるんだ。

 

 

レート18 いわゆるB-1とか言うやつで。

 

その分 一本一本 

 

フォーム キャッチ フィニッシュ それに リズム に  脚  。

 

色々と考えて。

 

 

流れに乗るとラップ2分30秒も  ちょっとだけだけど。

 

その時の 水を切る あの シュルシュル音を楽しみながら。。。

 

 

失礼します。

 

 

代表と。

昨日 浜寺マスターズの宮内代表と。後ろの黄色いシンスカがNEPTUNE W。まもなく7歳。。。


大川漕景(近大桜宮高校それに宮内代表! グレンさん)。 | 2019.02.20 Wednesday

13時00分〜13時50分 鉄橋〜川崎橋 6100m。

 

 

グレンさんに並べてもらいました。

 

その漕ぎをよく観察すると 1本1本がとにかく力強い。

 

レートはw。よりも2くらい遅くても それでも艇速は同じくらい。いや本当はだいぶ速い。。。

 

それでも だいぶセーブされておられるのでしょうが。

 

w。は やっぱ まだまだ脚が使えていないんだ。。。。

 

 

 

終わってあがると なんと浜寺マスターズの宮内代表が。

 

なんでも艇の事で来られたとか。

 

さらに近大も桜宮高校も。。。たくさん。。。

 

 

賑やかな桜ノ宮の昼下がりでした。

 

 

失礼します。

 

車窓から見える大川。

いつも乗っている京阪電車の車窓からの大川。向こうに見えている橋が川崎橋。


大川漕景(鴨のふん)。 | 2019.02.18 Monday

13時00分〜13時50分。鉄橋〜川崎橋。

 

乗る前に桟橋のカモのふんの 流し掃除。

 

黒い柔らかい方はすぐに流れるけど  白くてベッタリのそれは モップでゴシゴシしてもなかなかとれません。

 

そんなもんなんだ。

 

成分が違うから と 納得して。

 

 

大川 見なれないタグボートが来て その行きも帰りもバサッバサッってコックピットに水が。

 

それだけでなく後々までずっと変な引き波が残って。

 

まあ あっちはお仕事だから と これも納得して。

 

5100m それだけしか漕げませんでした。

 

帰りに京橋駅前の電光掲示板をみたら 13℃。先週とは違ってうんと暖かいなって 。。

 

 

 

失礼します。

 

川崎橋

朝の体操。大川には市大のシェルが これがいつもの朝の大川の光景です。


大川漕景(大阪城の梅林)。 | 2019.02.17 Sunday

朝の体操の皆々様と体操が終わってから梅林へ。

 

歩いてものの10分ぐらいで着きました。

 

でもまだ一分咲き。みんなせっかちなんだなと。

 

そこでみんなでお酒飲んだり   ちょっとだけですけど。

 

で 漕ぎだしは遅くなってしまって。

 

8時20分〜9時ちょうど。

 

毛馬〜銀橋。5100m。

 

やっぱ少しでもAが入るといけません。

 

いい感じで漕げたように思うけど  きっと実際には。。。なんでしょうね。

 

それにやっぱ息切れしてしんどいし。。

 

早々に切り上げました。

 

失礼します。。

 

帝国ホテルと煌

昨日の朝 市大エイト煌。背後は帝国ホテル。いかにもアーバンローイング。


大川漕景(鼻水って。。。)。 | 2019.02.14 Thursday

吹く風の冷たい大川でした。

 

目にした動画を見てたら無性に漕ぎたくなって。

 

その動画 

 

セタロの選手チームのとある女性のシンスカのそれで 

 

しなやかな体使い 

 

大きな大きなストローク 

 

なんとも言えないリズムの良さ 

 

それを3回も見たらすっかり自分がそれになったような気になって。

 

 

まあ 現実にはコックピットにバサッっと水は入ってくるし 

 

寒くって鼻水は出てくるし で。  

 

 

14時30分〜15時20分 毛馬〜川崎橋 6300m。

 

 

そうそう 鼻水って なめると 塩辛いんだ。。。

 

今更ながら。

 

 

 

 

失礼します。


大川漕景(低いレートで足)。 | 2019.02.11 Monday

昨日とはうってかわって寂しい大川でした。

 

グレンさんと二人だけ 

 

ずっと並べをしました。

 

毛馬〜川崎橋。1.5往復。

 

7時25分〜8時35分 

 

8400m。

 

終わってグレンさんに 

 

Pleased give me some advice please.

 

と 

 

そしたら 流暢な日本語で 

 

低いレートで足。

 

今日は私もそれ考えて漕ぎました。と。

 

 

やっぱそうなんだ。

 

時折雪が それでも全く寒さは感じずでした。

 

 

 

 

失礼します。

 

煌

市大エイト 煌 先日早朝。

 

 

 


大川漕景。 | 2019.02.10 Sunday

冷え込んだ朝でした。

 

それでも桜ノ宮はまだ暗いうちから。

 

エルゴちょっと  だけいつものように体操仲間と体操33分。

 

その内訳は ラジオ体操10分 後はオリジナルのそれ。

 

カンフー体操?ほんとうのところは知りません。それ23分。

 

そのあと

 

グレンさんと蹴りだし。

 

毛馬から並べ。

 

並べとは言っても並んで漕いだのはほんの最初だけ。

 

すぐに気配がなくなって川崎橋に着いたときには彼ははるか彼方天神橋のもっと先まで行ってました。

 

 

まあ  ね。

 

 

7時25分〜8時35分 毛馬〜川崎橋。気温4度❗。

 

失礼します。

 

 


大川漕景。 | 2019.02.05 Tuesday

京橋駅にある電光掲示板 いつも目が行くのですが 今日は気温は13度とか。

 

見上げると 雲一つないし 陽射しも温かく 太陽の温もりさえも。。。

 

漕がない手はありません。

 

 

13時ちょうど〜13時55分。鉄橋〜川崎橋 2往復。 

 

本当はもっと先まで行きたいのですが砂利船が行き交っているから  

 

お仕事の場にのこのこ漕いでいくのは  やっぱり気が引ける から。

 

 

 

B-1とかを意識して。

 

レートは16〜18で その分一本一本考えて 感じて。 

 

まだまだわかっていないから考えるといっても。。。感じるといっても せいぜい心地よい川風くらいか。

 

それでも。。。速くなければ。。。だから。。

 

風波皆無。曳波はいつものように。。。7000m。

 

失礼します。

 

煌

市大エイト 煌 おととい早朝6時半。

 

 


大川漕景(東風解凍)。 | 2019.02.03 Sunday

毛馬〜天神橋。7時20分〜8時35分。8000m。

 

毛馬に上がるまでに 市大エイト煌とシェルフォアに会いました。

 

下り 源八橋から川崎橋まで市大のシンスカと 勝手並べ。。。

 

100mは先に出ていたのに  銀橋あたりで追いつかれ そこからじわじわって離されて。。。

 

やっぱ 

 

速くなければ漕艇ではない。

それ実感でした。

 

まあね。

 

いつもはその川崎橋で折り返すのですけど なんか陽気がよさそうなので ついつい足を延ばして 天神橋まで下って。。

 

なんでもこの 春が近いなっていう今日あたりを 東風解凍とか言うそうです。はるかぜこおりとくと読むみたいですが。。。

 

浜寺マスターズのブログで知りました。なるほどね。うまいこと言うなって。

 

でも帰りに京橋駅の電光掲示板で見た気温は6度でしたけど。。。。

 

 

失礼します。。。

 

大川

昨日の朝の大川です。銀橋から上流を。。。ありんこみたいに見えるのが市大のシンスカ 左は帝国ホテル。架かる橋が源八橋。


大川漕景(大川の風波)。 | 2019.02.02 Saturday

そこそこの風が吹いていました。

 

夕凪って言葉があるのだからと遅めに。

 

16時10分蹴りだし。 

 

毛馬まであがって でも 風はおさまらず。

 

それでも風の向きは大川に沿って吹くようで それだと漕ぐのにそんなに支障はありません。

 

嫌な横風はきっと 沿って走っている阪神高速とか高層マンションで遮られるのでしょうね。

 

ありがたいことです。

 

でもやっぱ恐いから16時50分にはあがって。

 

距離は6000mちょっと 

 

でも それでも やっぱ  「漕いだな〜〜」って実感はあり漕快感もちゃんと。。。

 

エルゴをしていたグレンさんがそれ終わってからチャリで走りながら何枚かカシャッしていただきました。

 

後でメールで送ってくださるとか。

 

嬉しいのですけど 変な漕ぎなのだろうなとの不安半分。

 

 

失礼します。

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大川漕景(大阪城の梅林)。
    w。
  • 大川漕景(大阪城の梅林)。
    ウーさん
  • 大川漕景(大阪城の梅林)。
    steve
  • 大川漕景(鼻水って。。。)。
    w。
  • 大川漕景(鼻水って。。。)。
    steve
  • 大川漕景(低いレートで足)。
    w。
  • 大川漕景(鼻水って。。。)。
    w。
  • 大川漕景(鼻水って。。。)。
    steve
  • 大川漕景(低いレートで足)。
    ウーさん
  • 近畿マシンローイング大会救護班報告。
    w。

links

profile

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM