いよいよ。。。 | 2018.02.09 Friday

やっと、念願の新しい桟橋の工事がはじまります。

 

桜宮高校の生徒さんや市大の学生さんは器用だからそう不自由は感じていなかったみたいですけど どんくさいw。にとっては一番の難所がこの桟橋からの蹴りだしでした。

 

事実 隙間にブレードを挟み込んで パキッと鈍い音がしたなと思ったら首のところでへし折れて。。。

 

その他何度も色々と。

 

子桟橋が流されそうになってその都度ロープでつないだり、そのロープをわざわざ買いにコーナンまで走ったりとやっかいなことがありました。

 

それがいよいよ。。。

 

きっとボート協会の皆々様のお力によってでしょうけど、ようやく重い腰をあげてくれた大阪市の公園課に感謝いたします。

 

どんな素晴らしいのができるのか、、、楽しみです。

 

まあ それより破損して桑野造船に入院中の愛艇NEPTUNE W。がいつ退院できるのか そっちの方も気になるのですが、、

 

今のところ3週間たつけどなんの音沙汰もありません。

 

どうせしばらくはこの工事があるから漕げないのでしょうけど。。。

 

 

 

ここに誰も書かないから、、ついつい。。。

 

 

 

失礼します。


悼む。 | 2018.01.17 Wednesday

浜寺のま。さん こと 大谷満喜子さんがお亡くなりになりました。

 

代表からのメールで ?。 

 

しばらくして届いたその詳細を見て 思わず眼がしらが熱くなりました。

 

 

浜寺マスターズクラブに入会当初から色々とお世話になりました。

 

思い出します。

 

入会のその日 何かの拍子に もしかして 反対よ。の w。さんではありませんか。と。ここのブログに書いたw。の駄文を覚えてくださっていました。なんでもこのブログを欠かさずお読みになっておられたとか。

 

まるで 浜寺マスターズのお母さんのようなお方でした。ホームページをお作りになり クラブの会計係をされレース遠征の際はクラブ員の宿泊施設を相当前の時点で予約をされたり 最近は「勝手に連絡係」と称してこまごまとしたクラブの連絡係をかってでたりと。

 

私が病気の時にはなにも言わずに暖かく見守っていただきました。ほこりをかぶって桜ノ宮の艇庫に眠っているわたしのシンスカにはやく漕げるようになりますようにとのお見舞いのメッセージをしていただいたり 病気がよくなってわたしのブログを再開したらすぐさまコメントをいただいたりで    ああ ずっと待っていてくださったんだと。。

 

 

代表のおことば あと5年。。。さらに5年は。。。

 

まったく同じ思いです。

 

 

だれもがいずれ必ずそちらにうかがいます。

 

そしたら 天の川漕艇場でお会いしましょう。

 

 

それまで。。。。

 

 

                                                        合掌。

 

 

 

 


第30回全国マシンローイング近畿A大会 小感。 | 2018.01.14 Sunday

大津は所々に雪が残っていました。

それに降りた膳所の駅は真新しくなっていました。

 

会場のウカルちゃんアリーナへはとぼとぼと歩いて。途中参加者らしきお方が何人も。琵琶湖が見えてきてすぐに会場に到着。もうたくさんの方が来られていました。

 

スタッフとしてお勤めを。2階の見回りとかで楽チンでした。これならまた来年も です。出るレースは終わり頃なのでそれまでメモしておいた選手の観察と写真撮影。それで楽しくに過ごせました。

 

それにしてもすごい演出です。浮かんだ言葉はエンターテインメント。まあいかにも現代的と言うのか若者的と言うのか。でもだからこそ選手以外にも充分楽しめるような。

 

ところでw。の結果は。恥ずかしいからここには書けません。それほど低い次元ですので。

 

 

失礼します。


願我極漕。 | 2018.01.02 Tuesday

浜寺マスターズの艇庫の今の模様です。

 

まだ行っていないから メールで回ってきたもののコピペですが。

 

毎年元旦恒例の宮内代表の揮毫です。なんかジーンと来ます。 ね。

 

去年はなんだったかな。思い出せないけど その時はじ〜〜〜んと来ました。

 

一昨昨日も ジーンときたことだけはかすかに。。

 

その前もその前も 4文字の達筆な毛筆で。。。

 

そんなお人柄にひかれての会員も多いような。。

 

。  。  。  。

 

 

大川行きたいけど 

 

ウ〜さんに あのオンボロシンスカで漕いでるとその最中に真っ二つに割れて大川に沈むぞ〜〜。 と おどされているから

 

ここは素直に耳を傾けて 。。。 

 

桑野造船で治ればいいけど。。。

 

 

失礼します。


大川漕景(ひとり初漕ぎ)。 | 2018.01.01 Monday

まず艇庫の東にある桜宮神社に初詣。

 

その後いつのも朝の体操を30分してその体操仲間とみんなで天満宮に初詣をしました。

 

もうたくさんの参拝客が来られていました。

 

そこで色々とお願いをしての元旦でした。

 

その後どうしようかと少し躊躇しましたが 大川さんの誘惑には勝てませんでした。

 

なにぶんみずもが鏡のよう、おまけに曳波は皆無。

 

さっと着替えて 毛馬〜川崎橋の間を一往復。

 

8時30分〜9時15分 6300m。

 

さいわい傷に変わりなし。漕いでいても不安なしです。

 

でもそこは急所だから桟橋に接岸の時は特に注意して。

 

 

今年もいい年でありますように。

 

 

失礼します。


大川漕景(ガーゼ当てて包帯巻いて)。 | 2017.12.31 Sunday

一昨日ケガした愛艇の治療の模様。

 

左その傷。

 

画像ではわからないけど周囲15兒擁は押さえるとグジグジと音がしてペコペコと凹みます。

 

そこをボンドで固定 そのあと ガムテープ。。。

 

いつも相手にする人間ならこのくらいしておいたらあとは勝手に治ってくれるのですが。。。

 

医聖ヒポクラテスのお言葉の医者は包帯を巻くだけ 治すのは神様。

 

その言葉にいつもはおんぶにだっこで。。。

 

 

でもこれはそれは期待できなないから仕方なく桑野さんにメールしました。

 

まあ今はお休みだから それに桑野さんも色々と予定があるでしょうからいつになるかわかりませんが。。

 

でもこのまま乗っているわけにもいかないし。

 

感じとして乗るには支障ないけどここに浮遊する丸太でもあたると。。。だから。

 

そうは思いつつ今朝も小一時間漕いでちゃんと漕ぎ納めができました。。。

 

 

失礼します。

 

 

 

 


大川漕景(あ〜〜ぁ)。 | 2017.12.30 Saturday

とても残念。

 

愛艇NEPTUNE w。が大けがしました。

 

昨日漕いだ後に気が付きました。

 

船首の方に 10僂曚匹僚弔竜砧が その周囲半径15僂阿蕕い糧楼呂浪,気┐襪肇哀献哀犬伐擦してぺコンと凹みます。

 

それ知らないで漕いでいたんだ と いまさらながら ゾッとしました。

 

 

艇庫に置いている間にに受傷したような。

 

なんか鉄アレイみたいなものが上から落ちてきたのかな 置いている周りを見たけどそんなものは見当たらないし。。

 

でも実際大けがしているし。

 

取り合えず昨日のうちに近くのコーナンに走ってボンドとガムテープで応急修理。

 

今朝それで7000m漕ぎましたけど。。。

 

SNSの瀬田ロー・コミュにそのこと書いたらお二人から返事がありお二人とも桑野に相談のこと でないと 危険。。とのこと。

 

確かに漕げるには漕げるけど 漕いでいてそこに材木でも当たったら穴が開いて浸水するな  と。。。

 

まあ休み明けに桑野にメールします。

 

人間なら薬塗って包帯していたら勝手に治るのになと思いつつ。。。

 

失礼します。


大川漕景(漕ぎたい時は漕ぎ日和)。 | 2017.12.29 Friday

今日は仕事納め。

 

申し訳程度に3時間だけ仕事して。

 

まあなんとか今年もつつがなく過ごせました。

 

ありがたいことです。

 

何だかんだと雑用を済ませ桜ノ宮へ。

 

ちと首をかしげて思案しましたが、

 

やっぱ漕ぎたい想いが強いから

 

思いきって。

 

 

モーターボートも砂利舟も遊覧船もおらずの大川でした。

 

15時ちょうど〜14時ちょうど,

 

毛馬まであがって降りてきて

 

また途中まであがって降りてきて。

 

7500m。

 

失礼します。


大川漕景(ここの火を消さないために)。 | 2017.12.20 Wednesday

誰も書かないから火を消さないために恥を忍んで。

 

13時〜14時漕ぎました。

 

今日メーリングリストでマスターズはなるだけシンスカは控えるようにとの事でしたが、

 

この小春日和の誘惑には勝てませんでした。

 

久しぶりのシンスカ  やっぱいいですね。

 

エルゴより数段いい。

 

またおりを見て。

 

飛翔橋と銀橋の間をいったり来たりの6500m。

 

ここならたとえ沈しても。。。。

 

 

 

失礼します。


2017年度 滋賀県京都ボート協会共催安全講習会 断章。 | 2017.12.10 Sunday

先程予定時刻の4時30分ちょうどに終わりました。

 

深草の龍谷大学で。

 

素敵な大学です。

 

大学はいつ来てもどこに行ってもワクワクするものです。

 

 

 

司会は鷹野さん。

 

京都ボート協会会長のお話。過去の朝日レガッタでの事故のお話がありました。

 

小耳には挟んでいたのですがそうなんだ と。あらためて。

 

琵琶湖漕艇場の原口様からは遵守事項の詳細を。

 

コースから瀬田川に行くところで交差する走行に問題があるとの指摘に難儀されていました。

 

それはいつも行くたびにおかしいな変だなと思っていたことでした。

 

 

小沢社長のお話 さすがです。

 

深い含蓄のあるお話でした。

 

確かにボートは危険なスポーツだけれどもそれだからこそ危険を克服するそれであってほしい  安全力を育むスポーツであってほしい。

 

なるほどです ね。

 

そのあと府大と京大からの報告もありました。

 

今の学生さんはホント真面目なんだな と。

 

 

 

電車はまもなく楠葉。そろそろバッテリーも残り少なくなってきたのでこの辺で。

 

 

ありがとうございました。

 

失礼します。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 悼む。
    steve
  • 悼む。
    ウー
  • 瀬田漕景(シューズ取り換え)。
    w。
  • 瀬田漕景(シューズ取り換え)。
    steve
  • FISA 世界マスターズ 安達さん金 3個!!
    w。
  • FISA 世界マスターズ 安達さん金 3個!!
    steve
  • FISA 世界マスターズ 安達さん金 3個!!
    w。
  • 第12回びわこ市民レガッタ救護班雑感。
    w.。
  • 第12回びわこ市民レガッタ救護班雑感。
    steve
  • 第12回びわこ市民レガッタ救護班雑感。
    w。

links

profile

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM